同期の仲間を作ろう!

同期の仲間と切磋琢磨しよう

社員研修は、同期の仲間を作る良い機会でもあります。特に新人は、新しい会社に入って分からないことばかりであり、不安も抱えていることでしょう。そんなときに同期と知り合うことで、お互いを励まし合い切磋琢磨していくことができるのです。
また同期がいると、何かと心強い場もあるものです。仕事の悩みも相談しやすいですし、お互い情報交換もできます。分からないことでも同期になら聞きやすいものです。同じ時期に入社した者同士だからこそ、楽しいこともしんどいことも共感できる部分がたくさんあるはずですね。
仕事が軌道に乗ってくれば、同期は良きライバルにもなるでしょう。仲間が頑張っている姿を見ることで自分も頑張ろうと思える素晴らしい存在なのです。

仕事以外の場でも共にストレス発散ができる

仕事をしていると、いろいろなストレスも生まれてきます。仕事ができる人というのは、オンオフの切り分けもうまく、ストレス発散も上手なものです。
仕事が終わってからや休日に、仲の良い同期仲間がいれば、飲みに行ったり趣味を一緒に楽しんだりもできますね。仕事終わりの一杯も、気を遣わずに済む同期となら良いストレス発散になるでしょう。休日も、一日家で過ごすより、仲間と一緒にどこかに出かけたり美味しい物を食べたりするほうが、気分転換ができるはずです。
先輩や後輩とはまた違い、同期は気を遣わずに済む貴重な存在といえるでしょう。また同じ職場であれば、休みの日時も合うので都合もつきやすいというメリットもありますね。
仕事以外の場でも楽しく付き合える同期仲間は、一生の友にもなることでしょう。